ハイブリッドインバータの死と、ジャンク蓄電池の現状。

Pocket

ハイブリッドインバータ

 

ON/OFFグリッド、ハイブリッドインバータを入手してみた。

去年4月に輸入し

鉛からリチウムへと便利に使っていた

ハイブリッドインバータですが

 

1月中旬におなくなりになり

購入元に修理とかできるの? というメッセージを送ったりしていたものの

反応がなくなりどうにもなさそうなので

 

あきらめ気味

 

 

 

 

見た目に破損してる場所がないだけに原因がわからない

為替がましになったら買い替える方向に。

 

 

 

 

 

バッテリの充電は 48Vのスイッチング電源でどうにかなり

放電は以前通りGTI

ソーラーからの入力も以前から使っていた 小型のMPPTで

 

蓄電池

年末に入手し始めて雑運用している蓄電池

 

SHARPの蓄電池(JH-AB04)がわりと使えそうだったので増やしてみる。

 

1個はセルバランスが怪しいことは把握しているのですが

久々に充放電状況を眺めてみるとえらくずれていた

 

電圧は同じなので放電のタイミングずれてる様子。

 

一番左のユニットがセルバランスの怪しい個体

20%を割り込むと急に電圧差が出ます。

 

充放電。

充電完了時 120Ah

放電終了 14Ah程度

51V106Ah程度で使えている。

約5.6Kwh?

 

充電は1200Wで約5時間。

6Kwh

 

 

1割程度の充電ロス。

 

ソーラーパネルをもっとふやさなければ

Pocket

おすすめ

4件のフィードバック

  1. ヒロポン より:

    既知でしたらすいません https://www.youtube.com/c/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB でハイブリッドインバーターの修理してくれみたいです

    • しおんぐ より:

      高橋ファイルさんのところハイブリッドインバータは修理試みて失敗に終わってたように思います

  2. ヒロポン より:

    失礼いたいsました

  1. 2022年9月25日

    […] ハイブリッドインバータが死んでしまっているので […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください