電力負荷を夜間に振りまくった結果、夜間が1000Kwhを超えた件。 | satoweb-blog

電力負荷を夜間に振りまくった結果、夜間が1000Kwhを超えた件。

Pocket

夜間だけで1000Kwhこえた

昼 320Kwh

夜 1014Kwh

夜間 10,849円

昼  8,740円

再エネ 3975円

再エネタケェという。

ソーラーの買取りが48円から21円に下がったとはいえ

再エネを推してる以上なかなか再エネ単価は下がらなそう。

 

V2H+その他もろもろ蓄電。

V2Hの充電効率がいまいちよろしくない気がする。

7月分

V2H本体ログ     381.2Kwh

HEMS(Aiseg2)ログ  473.8Kwh

電力量計差分     453.4Kwh

HEMSと電力量計差分は一致してほしかったところではありますが

カウントが1日ずれたかのような差分

V2H本体に記録されてる電力量はAC入力側ではなく

リーフへのDC供給量かなぁといった数字。

381.2/453.4で充電効率84%

381.2/473.7で充電効率80%

どちらにせよ80%台。

 

80%で充電してで放電するとそれなりに効率はよろしくないかもなぁとも思う

 

しかし深夜電力時間帯10.7円/Kwh 昼最大32円/Kwhと単価が3倍になるため高いということにはならない。

 

 

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください