24V系に48Vをかけたらコンデンサが飛んだので交換してみた。 | satoweb-blog

24V系に48Vをかけたらコンデンサが飛んだので交換してみた。

Pocket

3月に組みなおした蓄電池セットが

どうもバランサーでどうにかならないレベルで

バランス崩れてきている気がしたので

切り離した際、

オフグリッドインバータの蓄電池を新品で再構築してみる。

 

先日、室外機の上にソーラーつけたやつから昇圧した系統を最大48V設定でつないでいたのを失念してバッテリを切り離したため

OFFGridInverterに48Vがかかりコンデンサが爆発した音と香りが・・・

 

 

1800μFと1200μFが同じようにつながってるのに

細いやつだけなぜか耐圧35V

 

この電解コンデンサだけ膨らんでいたので

交換してみる、

 

しかしでんでんタウンをうろちょろしてみても

105℃35V1200μFなど売っていない。

しかたがないので1000μFをぶち込む。

 

 

この制御基板に通信用と思わしきRJ-11があるのでなんかできないのかなぁとは思ってみたり。

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください