円安の今 Raspberry PiはRSコンポーネントで直輸入すると損? - satoweb-blog

円安の今 Raspberry PiはRSコンポーネントで直輸入すると損?

Pocket

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ぼちぼちI/Oとして 「Raspberry Piを使ってみようかなぁ」 とおもいながら
RSコンポーネントを眺めていたのですが
LANがついているTypeBのボードが€26($49.61)となっており 日本円換算すると 
送料が含まれていない時点で 5000円をこえ
5d8bff5d37b616db0ee441057d6c5e26
送料も含めると ほぼ6000円でした・・・
なんか 昔もっと安かったよなぁと思いながらうなだれていると

シリコンハウス共立が 取扱いを行っており
シリコンハウスへようこそ:名刺サイズのシングルボードコンピュータ、堂々入荷! – livedoor Blog(ブログ)
TypeBでも 4410円という価格でした。

$1=70円のころだと 高いわぁ と言えていた 金額でも 今となっては すごく安価に感じる感じに
シリコンハウスは 使いづらいながらWebショップをもっており 国内送料を加味しても いまだと こちらのほうが安そうです。

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください