T-01Bで使えるスタイラスを作ってみる

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。


200円で作れるiPad(iPhone)用スタイラス – 星羽モバイル日和

とやらをみつけたので
おもむろに ジャンクCPUが刺さっていた
スポンジで試してみた・・・
手で持って 保護フィルムの上から反応しなかったスポンジ

DSC01130.JPG
DSC01130.JPG posted by (C)shiongu

したスポンジ
えっと 厚さ以外に違いが判りません。。。
(微妙に密度が違う?)
でスタイラスっぽくするために
芯ホルダー(建築用)に差し込んでみる
反応しない・・・
保護フィルムの壁は厚かった
orz

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 星羽 より:

    トラックバックありがとうございます(礼
    CPUが刺さってて反応しないスポンジがあるとは驚きです。。
    作成されたスタイラスの写真を見たのですが、
    1、金メッキ部分の導電性が低く、スポンジまで静電気が届いていない
    2、スタイラスを使う時に金メッキ部分を指で持っていない
    3、貼っている保護フィルムが分厚い
    三つの理由が考えられそうです。
    ホルダーに入れる前には反応したということなので、3は無関係かなと。
    なのでもし、スポンジ部分に少し当たるようにして、手で持つ部分に銀紙を巻いてみると、反応するかもしれません。

  2. しおんぐ より:

    コメントどうもです
    手でスポンジを持っていても
    スポンジ自体の当たり方で反応したりしなかったりするので
    保護フィルムが悪いのかなぁ とおもってます
    導電するのが結構面倒ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください