2023年、本年も宜しくお願い致します。100Kw充電器をためしに行った年末

Pocket

年末年始

2022年4月にオープンした 道の駅 KOKOくろべ
道の駅 KOKOくろべ〈富山県 黒部市〉

 

100Kwなのに無料という

サービスされすぎな急速充電器をためしがてら年末年始を過ごしていた主。

 

 

 

JFE SuperRAPIDASはやっぱりすごかった

夏に試した広島の100Kwはバッテリの温度問題もあり 悲しみの結果でしたが

低圧契約で100Kw出力可能な「SuperRAPIDAS-SR」を試してきた。

 

温度も下がった冬、果たしてという。

 

場所は一番奥でわかりにくい

 

駐車場内は融雪設備もあるので大雪でも大丈夫そう。

 

 

特に認証もなく Startするだけで充電可能。

富山や岐阜 わりと無料の急速充電があってすごい

(しかし無料なのでアウトランダーPHEVとの遭遇率も高い)

 

 

16%からの充電で 初速からいきなり226A

 

しばらくすると241A!

240Aも流れると割と早く充電量も増えてしまうので

35%あたりから200A前後に

 

 

 

30分終了時点で99A 71%に

充電量としては 55%

 

 

10%割り込んだところから充電できればもっとよかったのかもしれない。

そして 充電開始後すぐに車両側の電源いれなかったことにより

リーフスパイでのデータが取れていないorz

 

(またそのうちリベンジしよう

 

充電終了時点で 出力可能表示は100KW/250A

 

リーフ e+の急速充電、最大で224A?というのを見かけてはいましたが

5分程度とはいえ 35%までの間240Aで充電されていた驚き

 

SuperRAPIDASの仕様上限は 250A

 

SuperRAPIDASは蓄電式で入力電力が55Kvaなので

蓄電池が十分に充電さえれていてかつ車両側の受け入れが可能条件下であれば

87Kw程度で充電可能だったわけで

日産の90Kw対応は嘘ではなかった模様。

もうちょっとせめて50%ぐらいまで240Aで充電してくれればいいのになぁ

 

 

なおこの充電器のIONIQ5での入力は81kw(おそらく400V200A)と口コミがある。
道の駅 KOKOくろべ (黒部市) 電気自動車の充電器スタンド |EVsmart

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください