動力契約がない状態で動力機器をインバータで動かす。

動力契約がない状態で動力機器をインバータで動かす。

エアコンのために動力は引き込んでいるので 使おうと思えば使えますが・・・

 

動力は基本的に使う機器を登録する「負荷機器契約」になっており

週末の1時間程度しか使わないコンプレッサに

1kw契約追加するのはもったいない。

ということで、インバータでどうにかしてみる。

 

 

 

左のコンセントがインバータからの動力

右のコンセントが商用電力の動力という謎の環境が完成してしまった。

 

 

ちょっと古めのインバータなら


ヤフオクで 安く出ていたので買ってみたインバータ。

三菱の高機能・高性能インバータ FREQROL-A700シリーズ 三相200V
高機能・高性能インバータ FREQROL-A700シリーズ 三相200V 仕様 インバータ FREQROL 仕様から探す|三菱電機 FA

どこにも単相使用可能と書いていないのですが
三菱のインバータはだいたい単相で使用しても欠相のアラートが出ず使えるようです。

 

3倍の容量を持っておけば再始動も

 

インバータの出力をONのままで

モーターの再始動は基本的にはしないほうがいいのですが

3倍以上の余裕があればラクラク再始動は可能な模様。

 

2次側に進相コンデンサは使用不可

 

はじめ、インバータから出力しても運転してくれなく

なんだろうなぁとおもったところこいつをつけていたことを思い出す。

 

 

インバータの2次側にいてはいけないこのようです。はずすと正常に運転、