自宅サーバのエアコン光熱費削減のために動力(低圧電力)を引いてみる その6 コスト集計編 #自宅ラック

自宅サーバのエアコン光熱費削減のために動力(低圧電力)を引いてみる その6 コスト集計編 #自宅ラック

電気代を安くしたいと言ってるのに

わりとここまで設備投資してきちゃってる気がするこの案件、

 

実際に使えるようになるまでいくらかかったのかご紹介します。

 

エアコン本体

入手元:ヤフオク

機種:CS-P50T3N

価格(送料込み):73000円

配管

2分4分 20m 13000円(税込 14040円)

使用量 7m

配線

幹線:8sc 10m 4700円

枝線:2㎜-3C 100m 1巻 10800円 税込

遮断機

主幹: 40AELB 4350円(税込・Amazon)

枝:  15AELB 1680円(税込・ヤフオク)

 

 

総計:108,570円

 

 

 

11万近いことになっていたようです。

 

もともとつけたエアコンが

1万円のマルチということを考えると急にお高くなりましたが

4年前に取り付けした 06年製に比べると

省電力になってることを願うばかり。

中古のマルチエアコンを落札 設置しました!!