Grid Tie Inverter SUN 1000GTIL2 LCDを輸入してみた。 | satoweb-blog

Grid Tie Inverter SUN 1000GTIL2 LCDを輸入してみた。

Pocket

紆余曲折 ありつつも・・・

初回に注文したのは 4/6

2週間もあれば届くだろう

GWには遊べるだろうとおもっていました・・・

 

 

 

 

しかし、発送元が 「伝票番号間違えた。変更しようと思ったらキャンセルしてしまったので再注文してほしい。」という先行に不安のあるメッセージからはじまり

 

返金されたので再注文したのが4/14

 

その後「4/16に発送したから!!」というメッセージがあれど待てど暮らせど追跡できず

 

4/26になって「発送元に返却」の追跡結果。

 

どなえなっとんねん というメッセージを送るものの[unread]

 

埒が明かないのでOpen抗争をぽちっとすると

再送するからとりさげてーーーーー

 

と紆余曲折あったのち到着。

 

 

CT付きのタイプなので逆潮流出さない程度に 系統に流し込めるはず。

 

 

モデルは22~60Vに対応するものと45~90Vに対応するもの

現状のDCシステムが24Vバッテリーと48Vを狙っているソーラパネルなので 22~60Vを選択。

 

 

Grid Tie Inverter SUN 1000GTIL2 LCD

Input Voltage Range 22 60vdc/45 90vdc Pure Sine Wave Solar Inverter|solar inverter|grid-tie inverter|pure sine – AliExpress

 

Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

 

CTは分割式。

 

矢印の方向はあまり当てにならない(C13コネクタで系統と200VでつなぐとWOUがあやしい)ので実際に繋いででた値を眺めるほうが良さそう。

100/200含め電圧は自動認識ですが

単相3線に200V使用する場合、使用量が少ない方の系統にCTつけておかないと発電過多になる可能性がある。

 

 

 

Aiseg2で太陽光発電の設定した3Pブレーカに接続すれば

発電している電気 で読めるようです。

 

48V12Aのスイッチング電源にリーフくんの100Vをつっこんで

出力してみたの図が以下。

最終の目的がここではないので続く。

情報源: Novel Solar Grid Tie Inverter SUN 1000GTIL2 LCD Input Voltage Range 22 60vdc/45 90vdc Pure Sine Wave Solar Inverter|solar inverter|grid-tie inverter|pure sine – AliExpress

Pocket

おすすめ

2件のフィードバック

  1. C.C より:

    初めまして、リミッター付AC200VGTIをテストしようと思ってます。
    今までは600Wのバッテリー調整付GTIを使ってきました。リミッターは付いてません。
    系統PV装置も使ってます。これが付いていると商用電力のL1側(黒線)にGTIから出力しても
    PVのパワコンが働くのかL2側(赤線)の消費電力も少なくなります。
    これからAC200Vリミッター付GTIのテストに入ります。
    ここで2つ質問があります。
    1,200VGTIを使えばL1、L2両方の消費電力を少なくできるでしょうか?
    2,分電盤の中の漏電ブレーカーは3P2Eが入ってます。これには逆接続不可とカタログに書いてあります。積算メーター側を1次側、漏電ブレーカー通過後を2次側とするとPVパネルの出力は
    1次側に行ってます。GTIの出力は2次側に行きます。このGTIの出力が消費電力より多い時は
    逆潮流します(リミッター無い時)。この逆潮流の電流は漏電ブレーカーを2次側から1次側に
    逆に流れます。これでも問題ないのでしょうか?
    家のAC100VGTIは問題ありませんでした。
    御多忙中恐縮ですが宜しくお願いします。

    • しおんぐ より:

      系統PV装置が一体何を差しているのかがわからないので状況がイマイチ理解できませんが
      日本の系統は単相3線式のところ、GTIは中性相のない単相200V前提なので
      200V用として使用した場合、CTを取り付けた側の電流量ベースで100V*2に流し込みます。

      1については L1にCTをつけた場合 L1・L2の消費電流が均衡していれば 同じだけ減ります。
      CTがない側の電力量がある側より少なくなった場合、売電(逆潮流)されてしまいます。

      (ただし無効電流はわりと残るのでクランプメータでAだけ測定すると減りきらないかと

      2 逆接続不可は上側を負荷側 下側を電源側にしてはいけないという話で 漏電検知に影響してきます。
        壊れることはないとは思います
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください