NTT系ISP(Plala・Docomo・OCN)、 海賊版サイトの閲覧を規制へ

NO IMAGE

ついにというか やっちゃったというか

http://www.ntt.co.jp/news2018/1804/180423a.html

P2Pパケットを盗聴していた
Plala/OCNが DNSブロッキングを始めてしまうようです。

対象となるのは
「漫画村」「Anitube」「Miomio」の3ドメイン。

 NTTグループは、これまでも安全・安心なインターネット利用環境の提供に努めてまいりました。この度、コンテンツ事業者団体からの要請並びに2018年4月13日に開催された知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議において決定された「インターネット上の海賊版対策に関する進め方について」に基づき、NTTコミュニケーションズ株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社NTTぷららの3社は、サイトブロッキングに関する法制度が整備されるまでの短期的な緊急措置として、海賊版3サイトに対してブロッキングを行うこととし、準備が整い次第実施します。
なお、政府において、可及的速やかに法制度を整備していただきたいと考えています。

DNSブロッキングだけだあれば回避方法はあるわけですが
そもそも通信の秘密とはなんだったのかという問題をさておいて
緊急措置の名のもとに
すでに閲覧できないサイトを名指しで規制していくのは
今後、規制対象が増えるだけでわけがわからなるとおもわれるのですが果たして。

Docomoの回線を使用しているMVMOについては
DNSサーバの指定次第では影響が出ると思われる。

http://www.ntt.co.jp/news2018/1804/180423a.html

インターネット上の海賊版サイトに対するブロッキングの実施について:NTT持株会社ニュースリリース:NTT HOME
NTT 海賊版サイトの閲覧を規制へ | NHKニュース

 

<a href=”https://www.jaipa.or.jp/topics/2018/04/ntt412httpswwwjaipaorjpinformationdocs180412-1pdf.php” target=”_blank”>NTTグループのブロッキング実施の報道について | Topics | JAIPA – 一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会</a><br />