Twitter、サードパーティアプリ作者を凍結祭りに、仲良くするとは何だったのか。 | satoweb-blog

Twitter、サードパーティアプリ作者を凍結祭りに、仲良くするとは何だったのか。

Pocket

Togetterが凍結されて記憶に新しいところではありますが
Togetter凍結から凍結解除までの経緯と原因をまとめました – Togetter

愛用しているTwitterクライアント
Azureaの作者 
Tmyt氏がTwitterアカウントを凍結されたようで
その巻き添えで 作成したアプリもAPIが使用できない状態になっているようです。
Twitterはクソ – tmytのらくがき

凍結理由は一応あきらかにされているようですが
自己矛盾のある内容のようです。

凍結理由は、複数のトークンを単一の目的で使用している。ということ。復活条件は一つを残してすべて削除すること。

1開発者が 2つ以上のアプリをつくることがないという考えなのか
複数トークンを発行していることが主な原因となっているらしい。

Twitter春のBAN祭りというワードが流行った時期もありましたが
Twitterと決別してMastdonなどに移転していくじきなのですかねぇ

Pocket

おすすめ

1件の返信

  1. 2018年5月10日

    […] Twitter、サードパーティアプリ作者を凍結祭りに、仲良くするとは何だったのか。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください