不正利用が5500万円に至った7pay、出し子役の中国人2人逮捕も全体はまだ見えず。 | satoweb-blog

不正利用が5500万円に至った7pay、出し子役の中国人2人逮捕も全体はまだ見えず。

Pocket

出し子役の逮捕

omni7のパスワード再発行システムの穴を突かれたと思わしき

7payの不正利用案件。

早速「詐欺未遂」で中国人が逮捕されたようです。

 

不正ログインのアカウントを作成したユーザが逮捕されたわけではなく

指示役から被害にあった「ID/Pass」を伝えられ

 

なるべく多くの電子タバコを購入するように指示されていたとのこと。

 

7月1日から利用開始となった【7pay】、さっそく不正利用の餌食に。 

 

 

第一報は 7月2日だった

2019年7月2日
・お客様より「身に覚えのない取引があったようだ」とのお問い合わせをいただく。(第一報)

一部アカウントへの不正アクセス発生による チャージ機能の一時停止について | 7pay – セブン‐イレブンで使えるスマホ決済

被害想定額は 5500万円も

補償の内容は謎。

2、不正アクセスが疑われる人数・金額(試算)
約900名/約5,500万円 ※2019年7月4日 6:00現在

 

 

 

 

 

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください