実在するパスワードを表示し仮想通貨を要求する詐欺メール。パスワードの流出元の一つは「FacebookのBadoo」

実在するパスワードを表示し仮想通貨を要求する詐欺メール。パスワードの流出元の一つは「FacebookのBadoo」

迷惑メールで処理されてるのでどうでもいいけれども

Gmailの優秀なフィルタによりそもそも迷惑メール扱いされているこの系のメール。

 

 

日本語バージョンも現れ始めているらしいパスワード付きで

仮想通貨を要求してくる迷惑メールですが

今までmixiで使用していたパターンでしか着ていなかったものの

新しい組み合わせでも届き始めていました。

「アダルトサイトの閲覧姿ばらまく」と偽メール、仮想通貨の詐取多発 (1/2ページ) – 産経ニュース

 

そもそも記憶にない

見たことないパスワードだったのでGmail内を検索してみたところヒット!

 

Facebookからいつの間にやら登録され

パスワードが設定されていた「Badoo」のようです。

 

登録した記憶すらないものの

Facebook内で何かのサービスを登録していたようです。

2011年ということで 7年前の様子

 

 

ぐぐってみると 「xxさんがxxの質問に答えました。」

的な文章を投稿しそれを開いた際に連携されていたらしい。

さて、あまり馴染みのないSNS Badooだが日本人のFacebookユーザーの間で流行っている。
しかし、いったん登録すると「写真をアップしろ!」と頻繁にメールが来たり、Gmailの連絡先のデータを勝手に読み込んで、無断でBadooへの招待メールを送ったり、招待メールのリンクをクリックすると即ユーザー登録されたりと、非常に評判が悪い。

減少する仮想通貨の要求額

初期頃は $2000相当のBTCを要求していた迷惑メールですが

最近は $500から1000に落ち着いている?模様。