RJ45-DB9F変換(通称Cisco)ケーブルを 家にあったものでつくってみた!

NO IMAGE
DSC04279.JPG
スイッチ|CentreCOM GS908M/GS916M/GS924M
ヤフオクで3000円程度とただのGiga24ポートハブとしてもお安いお値段で転がってます。
シリアルのポートが ふつうの9Pinではなく  RJ45なので そのままでは 通信出来ません・・・
説明書に一応 ピンアサイン乗ってます    が これだけじゃ わからない

test

GS900シリーズ 説明書
さらに調べてみると Cisco製品に付属しているものと同じらしいことがわかり
製作事例の多いCisco シリアルケーブルで 検索してました。
シリアルコンソール ピンアサイン解説

Tips/Hardware/NWHW – 福岡大学奥村研究室 – okkun-lab Pukiwiki!

で 作ってみた結果がこちら
DSC04275.JPG
なぜか余っていた「メス」のシリアル9Pinコネクタと
たぶん バッファローのルーター付属の きしめんケーブルの融合です!!
DSC04276.JPG
オスではなく メスの M/B拡張コネクタタイプのが転がっていたのかはなぞ・・・
シリアルでつながってIPアドレスいれて FTPでファームアップしたところ
WebIFも使えるようになりました!!  
test
これで マネージドHUBが二台になったので いろいろ遊んでいきたいとおもいます。
とりあえず LC-LCでつなぎたい・・・


自宅ラック晒し – めもおきば
GS924Mで検索してたら見つけた・・・  おお!