DocomoのMNOなSIMがほしいなぁと思った結果、Dtabcompact(d-01J)が0円で入手できた話。

DocomoのMNOなSIMがほしいなぁと思った結果、Dtabcompact(d-01J)が0円で入手できた話。

IIJmioを解約したことによりSIMが足りなく

IIJmioの速度低下に限界を感じ、解約を決断した2018年4月。

4月末をもってSIMが一枚少なくなるため

代わりとなるSIMをどうにかしようとDocomoショップへ、

 

データ通信だけできればいいのでSIMだけ安く維持できませんかね???

どう考えても無茶なお願いである。

 

で出てきたのがdtab

dtab Compact d-01J | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

 

提示された条件は、頭金0円+端末定価。

機種代金 月額1,890円×24回(総額 45,360円)
毎月の通信料の割引 月額最大−2,700円×24回 (総額最大 −64,800円)

 

 

その上で毎月データプランの金額という話だったので

「高く付きそうなのでやっぱいいです。」と帰ろうとすると・・・・・

 

 

月内限定で0円にできます。

 

 

 

 

はじめからその条件出されへんかったんか!!!

と突っ込みたくなるものの

なんかしらんうちに Dtabが0円に。

 

そうなると月々サポートがつくため

 

基本プラン 1700円(税抜)

パケットパック 500円(税抜)

SPモード 300円(税抜)

ユニバーサルサービス料 2円

謎の割引 2円

-月々サポート 2500円(税抜)

で合計が0円で2年間 2台目プラスのSIMが運用できそうな雰囲気。

 

初月のみ事務手数料+SIM変更手数料で5400円必要ですが目標は達成?

eSIMってのがどうなのかわからず nanoSIMに変更してもらったのですが

eSIM変更しなくてもよかった?

「ドコモのeSIM」、SIMカードを差し替えてSIMフリー端末・モバイルWi-Fiルータでも利用可、対応機種ならVoLTEも

 

帰ってきてググって気づいたのがSIM変更しなくても良かったのでは?という問題。