サーバルーム用に引いた動力の初月請求が確定。絶妙な金額に。


宅サーバのエアコン光熱費削減のために動力(低圧電力)を引いてみる その6 コスト集計編

 

 

8月9日に受電でき

紆余曲折あったものの無事使用できるようになった動力、

 

初月の利用明細が上がってきました。

 

まさかの契約容量1Kw

 

まず意外だったのが

どこまでも2kwと出ていた契約容量が

2kwではなく1kwになっていた

 

8月12日から8月31日の19日間で

282Kwh

 

 

282Kwhで5720円ですので

Kwh単価は 20.2円。

 

深夜電力単価には勝てないものの

昼間の電灯単価が高い時間帯を20円で回避できるのはおいしい。

旧エアコンからの推移

12日に電灯側から切り替えたわけですが

28度設定で16kwh/day以上消費していたものが

26度設定で 12kWh程度になっているようで省電力効果もあるようでおいしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。