自宅サーバのエアコン光熱費削減のために動力(低圧電力)を引いてみる その5 竣工検査~受電編 #自宅ラック

Pocket

エアコン設置が完了したので竣工届を送信

自宅サーバのエアコン光熱費削減のために動力(低圧電力)を引いてみる その4 機器設置編 #自宅ラック

 

超、雑な図面で提出しましたがなんとかなったようです。

 

関西電力もしくは関西電気保安協会が竣工検査にくる。

電話がかかってきた日に

「いってもいいですか?」といわれるものの対応できないので翌日で依頼し

翌日、検査員が来る。

 

 

室内の分電盤で絶縁測定とブレーカの確認だけして終了。

 

 

ついでに、電灯の引き込みが規程違反になってるので

同時に工事しますとだけ言い残し帰っていった。

 

 

数日後

 

帰宅すると3相用のメーターが取り付けられ

単相・三相の引き込みが行われていました。

 

以前に電灯側の自宅側引き込みを改修したときに

SV14SQの引き込みをDV14SQにしてくれと申請していたつもりが

スルーされていたのがようやく改善。

 

ガス欠

でいざ運転してみたわけですが

取り外しした業者が適当だったのか冷媒が0という悲しい落ちが判明し

補充後運転、

 

めっちゃよく冷えますね。

 

 

というか 冷えすぎ!

 

本体の温度センサで運用すると

室温がとてつもなく下がるようなので

 

リモコン側に設定を変更。

 

いい感じの室温に!

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください