【お引っ越しメモ】分電盤の電流を測定したい!

NO IMAGE

なぁ っと 適当に調べたので 見失わないうちのメモ 

  なんでも作っちゃう、かも。 Arduino電力計 – 2系統対応の回路図とスケッチ
一番簡単そうな 電流測定(これだけだと 電圧がとれない)
UPSのネットワークモジュールで 電圧をとるのが手っ取り早いか・・・
Ondra on Tumblr — 測ることで続ける節電
節電する気はさらさら無いが 深夜電力にどこまで使えてるかを 確認するためにほしいのである
肝心なメインボード - 2520円
スイッチサイエンス/商品詳細 Arduino Uno R3
USBではなく LANで通信するためのシールド - 3650円
スイッチサイエンス/商品詳細 Arduino イーサネットシールド R3

電源をLAN経由で送るためのモジュール- 
1870円
スイッチサイエンス/商品詳細 PoEモジュール

PoE Module [X000002] – €14.90 : Arduino Store – community and electronics
PoEシールドの詳細
CTをネットワークシールドと接続するための シールド - 8610円
Wattmeter2(CTL-10-CLS) – +galileo7+ Arduinoシールドの輸入・オリジナル製品の販売
CT2つ と 抵抗などを別で買ったところで 5000円もしませんが シールドとして 
 多少の工作は必要とはいえ 実装するだけで使えるのは ありがたい
ということで 1万5千円ほど +追加センサ(2つ)で  2万円弱用意すれば やりたいことはできるようです。
エコパワーメーターを導入するよりは安価に 作成できそうです