「関西電力」「時間帯別電灯」から「はぴeタイム」に契約変更する。その1

「関西電力」「時間帯別電灯」から「はぴeタイム」に契約変更する。その1

平成25年5月以降

プランの制限が変わり 蓄熱機器(エコキュートなど)がなくても契約できるようになっていて

はぴeタイムのほうが土曜/日曜など休みの日は安価な料金で利用できるため

契約変更をしてみようかと

 

 

はぴeタイムとは?

特徴としては 時間帯別電灯の場合

曜日に関係なく 昼間時間帯+深夜時間帯の2時間帯での計測ですが

 

はぴeタイムは割高となる 昼間時間帯(デイタイム)

少し割高の朝・夜・のリビングタイム そして深夜時間帯(ナイトタイム)の4時間帯にわかれ

土日祝日は デイタイムがなくなり 日中すべてリビングタイムになります。

 

そのかわりに従量電灯Aなどであった 何キロワットまでは何円という段階単価はなく

基本料金も時間帯別電灯では1188円ですが

はぴeタイムは2160円と1000円近く高く設定されています。

hapie_img_pic07

時間帯別電灯

c1-7_images_pic2-1

関西電力の担当営業所にTEL

 

窓口で

・「今ついてるスマートメーターでは、はぴeタイムの料金プランに対応しないので交換が必要」

・「交換には、工事費用が必要。」

 

と今ついているスマートメータとはなんだったのか!という対応で謎だったため

受付ではなく技術の人にかわってー と折り返しの電話を要求。

 

しばらくして技術の人から電話がかかってきた結果。

・工事など不要。

・申請用紙お送りしますんで記入後返送してください。

・関西電力に返送された時点で契約切り替えます。

予想していた範囲内の作業でOkだった

ということで申し込み用紙の到着待ち。