ジャンクのEP-802AをGET、使用方法を考える・・・

ジャンクのEP-802AをGET、使用方法を考える・・・

先日ハードオフにて
2色分のインクがないEP-802Aを 「540円」というごみ同等の価格で入手したため、遊んでみる。

 

インク切れのジャンク扱いだったため
そもそも印刷が行えるのかインクを購入してためしてみることに
ハードオフには「インクの墓場」とでもいうべき
純正・互換関係なく100円程度で投げ込まれている「インクジャンク箱」があるため
その中をごそごそ探すと足らないうちの一色を発見。

もう一色が見当たらなかったため  Amazonで購入。
送料込みで単色だと110~140円

 

6色セットですら308円というおそろしさ

配送はメール便。

2014-10-20 20.48.45

 

 

メール便サイズになるように一列にならんで入っていました。2014-10-20 20.49.00

 

EPSONのプリンタでこのメーカーの互換インクを使用する際は

PULLと書かれたシールははがす必要があるとのこと。

 

2014-10-20 20.49.56

 

 

 

BLACK、LC.magenta、yellowが互換インクへと置き換わりました。

2014-10-20 20.55.03

 

メール便送料などを考えると利益があるように思えないが問題なく認識し印刷が可能。

2014-10-18 12.56.53

 

 

 

EP-802Aは 有線LAN/無線LANともに対応しており、対応アプリを使用しスマートフォンからの

印刷などにも対応する。
2014-10-16 15.58.44

 

 

ライセンス読ませるのはいいけど

なぜ日本のメーカーのライセンスのメイン表示が英語なのか・・・

 

2014-10-16 15.59.09

2014-10-16 16.02.15