直管40W蛍光灯(グロー点灯式)を LEDタイプにしたら 消費電力に驚いたの巻

NO IMAGE

車庫にもともとついていた 蛍光灯が

グロー式の40W 2灯用で 2台ついていたわけですが

一台は グロー式から インバータ式に切り替え工事を事前に行っており

それはそのままに グロー式のままの器具のみ交換してみました。

今回購入したLEDはこちら

 

 

1本のみ購入する場合は あまぞんプライムからの発送でもいいのですが

2本以上になると 慧光 が発送する ほうを購入したほうが
単価が1980円で まとめて送料が600円になるためお得!

蛍光灯のときの消費電力

40Wの蛍光灯2本と 安定器 で1.4A

100V給電ですので 140Wということになります。

 

 

 

 

 

 

 

グロー球だけはずしLED 蛍光灯に入れ替えてみる

DSC06019

 

あれ? 1.1Aでぜんぜん減っていない?

 

あまりにもおかしいので 球をいれかえてみると?

0.4Aに

DSC06020

 

どうも安定器との相性なのだろうか

と安定器取り外しの工事をしてみました。

コーナ○の40W型LED管とおなじように 片側の電極側に+-を配線して

LED管をとりつけたところ  バチィイイ! とおもいっきりショート

 

とくに説明書もついていないかったため 冷静に考え

梱包をばらしていると そこから 説明書が発掘されました

DSC06051

テスターで当たったところ

片側がHotで 片側はColdになっているようでした。

加工・接続する際は LED灯具ごとの確認が重要なようです。

 

紆余曲折しつつ

直結接続にしたところ

 

0.3Aとあいなりました。

DSC06022

 

余っている白線には 電圧がかかってきてしまうので

絶縁するか そもそも一緒にジョイントしておくべき

DSC06023

 

蛍光灯灯具の反射面側は LEDの搭載がなく

照らされないため 天井面は若干暗くなりましたが

下部は ちゃんと明るい

 

グロー球をはずすだけで点灯でき

おおよそ2灯でおおよそ100W削減できるLED蛍光灯すごい