MediaMakerのTwitter連携と 危険な使い方

NO IMAGE

MediaMakerは TwitteへPostする連携機能があります。

普通は買った/読んだときに連携かけるものですが
ちょっとどうなるかきになったので ISBN一斉登録して試してみました。
Twitter連携自体は 設定メニューのサイドバーに
Twitter投稿があるのでそこから設定します。

OauthでPINを入力するタイプの認証です。
投稿するタイミングが設定できるので
とりあえずバインダに登録したときにしておきます。
あとは登録⇒ISBN・ASINで
改行付に設定したバーコードリーダーでIMEが半角入力の状態で
本なりCDなりをどんどん読み込んでいくと
こうなります。
連続登録した際には
まとめて投稿する 的な気の利いた機能があればいいのですが 登録した瞬間Postするようになっているようです。
よい子はマネしないでね。
ちなみに設定の初期設定で バインダ登録時に 購入済にしておくと Amazon価格で 値段も登録されます。