電力

関西電力、2019年3月で「はぴeタイム」等現行の深夜電力プランの新規加入を終了。

東京電力管内ではだいぶ前より深夜電力時間帯単価が13円を超えるプランしかないようになっていましたが ついに関西電力でも 新規加入の時間帯に応じて単価の変わるプランの深夜が約15円/Kwhになってしまいようです。 (「はぴeタイム」「時間帯別電灯」「季時間別電灯PS」)   オール電化のお客さま向け新メニュー はぴeタイムRが登場!|関西電力 個人のお客さま 新プランの案内 ※3 7月1日 […]

漏電遮断器つけましょう~、40年ほど経過した分電盤を交換してみた

関西電力管内では、いまだに主幹(メインのブレーカ)がない分電盤が存在している。   関西電力が特に補助をしてくれるわけでもなければ 定期調査の際に強制されるわけでもないので そのままとなっている場合が多いようです。     H30年 電気の安全調査 検査済!とシールが貼ってありますが   ・漏電遮断器ない ・2㎜の電線つながってるブレーカが30A ・1.6㎜ […]

200V動力系統用に「エコパワーメータ・KW8M」を導入してみた。

・サーバ置き場用に エコパワーメータを増設 ・エコパワーメーターが安かったので 導入してみた   KW1MやKW7MのモデルでRS-485でリンクを行い Windowsから値を拾っていたエコパワーメーターですが   動力系統も値をとりたいなぁという発想のもとヤフオクを眺めていると KW8Mというつよそうなモデルを発見 KW8Mエコパワーメータ | 制御機器 | 電子デバイス・産 […]

大阪市東淀川区、吹田市で3万世帯以上に影響した停電、原因はケーブルの劣化

12時間近く停電していた昨日の事故ですが 原因は74Kv系のCVケーブルの絶縁崩壊による漏電事故だったようです。 別送電ルートだけでは完全復旧できず、移動発電機車による応急送電もおこなっているとのこと  本日、05時43分頃、大阪市東淀川区、吹田市、摂津市の一部で停電が発生しました。 原因と思われる吹田市高城町付近の地中送電線における不具合の特定を実施すべく、当社従業員が吹田市高城町のマンホール内 […]

関西電力が深夜電力の廃止とともに、各種料金メニューを見直し、電力自由化での変更阻止か?

平成28年4月1日より廃止となったメニュー ・深夜電力、第2深夜電力、低圧蓄熱調整契約 ・通電制御型蓄熱式機器割引、5時間通電機器割引 深夜電力は23時から翌7時まで タイマーにより通電するプラン エコキュートなどデバイス側で通電制御することが多くなってる今 そもそも需要がなくなっているためそこまで影響はなさそう。     3月31日時点で契約を行っている場合継続して利用できる […]

個人向け電力自由化に向け、東京電力管内でスマートメーターの在庫がピンチ?!

スマートメーターとは? 30分ごとに電力の使用量を計測、メーター同士の通信により電力会社ならびにHEMS機器へ使用量を送信できるメーター。 電力会社ごとに仕様が若干異なるものの スマートメーター内には遠隔からの開閉器機能やリミッター(契約容量ブレーカ)の機能を内蔵するものもある。 (電気工事店のみなさまへ東京電力・PDF) スマートメーターについて [関西電力] お客さまの電気ご使用量を30分ごと […]

4月からの電力自由化を前に、関西電力も新料金プランを発表。 昼間の使用量が少なく、夜間が多い場合はお得に。

高浜発電所3号機の原子炉起動予定および調整運転の開始予定について [関西電力] 2月下旬からようやくとなる原子力発電所の営業運転再開で 電気料金単価が実際に下がるのかどうかも見物ではありますが 新規参入組に関西電力も黙ってはいなかったようです。   追加される料金プラン「eスマート10」は 既存の「時間帯別電灯」と「はぴeタイム」のいいとこどりをしたようなプランとなっている。   […]

「関西電力」「時間帯別電灯」から「はぴeタイム」に契約変更する。その1

平成25年5月以降 プランの制限が変わり 蓄熱機器(エコキュートなど)がなくても契約できるようになっていて はぴeタイムのほうが土曜/日曜など休みの日は安価な料金で利用できるため 契約変更をしてみようかと     はぴeタイムとは? 特徴としては 時間帯別電灯の場合 曜日に関係なく 昼間時間帯+深夜時間帯の2時間帯での計測ですが   はぴeタイムは割高となる 昼間時間 […]

関西電力、値上げの本気。6月の値上げ認可分の軽減期間が9月末で終了。1Kwhあたり0.91円値上がり

  すっかり忘れていた 値上げの後味が 来月からさらにやってくるようです。 値上げにあたりましては、本年6月1日から9月30日までを軽減期間とし、値上げ後の単価から下表の単価を差し引いた軽減期間の単価で電気料金を計算しておりましたが、9月30日をもって軽減期間を終了いたします。 低圧(一般的な家庭の電力形態)の場合 0.91円/1Kwhの軽減措置があったため 350Kwh程度の消費電力量 […]

4月より東京電力でもスマートメータの導入が開始。

東京電力が約2700万台にのぼるスマートメーターの導入計画を4月中に開始する。初めに東京都の小平市の一部地域を対象に約1000台を設置して、メーターの取替工事の作業量や通信状況などを6月まで検証する予定だ。スマートメーターは電力の使用量を計測する機能に加えて、計測したデータを通信ネットワークで送信する機能を備えている 電力供給サービス:2014年度に190万台のスマートメーター、東京電力が都内から […]