クラウドファンディングで支援していた「Sonoff nspanel」が届いたのでとりあえずつけてみる

Pocket

いったいいつのことだったか

10月ぐらいに支援していたNSPanelが

12月頭あたりに発送となっていたものの

追跡をみてもなかなか国内にやってこなかったが

年をまたぎようやく着弾。

 

 

 

Aliexpressではもう普通に注文可能。

Sonoff nspanelスマートシーン壁スイッチhmi eu/米国パネルを経由して複数の制御サーモスタットリアルタイム天気ディスプレイewelinkアプリ|Home Automation Modules| – AliExpress

 

 

 

 

タッチ対応液晶+物理スイッチ2つ

 

交換するスイッチはこちら

 

 

SONOFFなどスマートスイッチ施工時の毎度ですが

一般的なスイッチとはことなり 電源-器具間の配線だけではなく N相も必要となるので

既存の配線次第ではそれなりの細工が必要となる

今回、3スイッチだったものを2スイッチの製品と交換するので

WAGOで小細工。

 

ベースユニットを先に取り付けてそれに液晶ユニットを取り付けるパターン。

 

 

起動すると横向きで電源上がってきて焦る。

 

eWeLinkのアプリからBTペアリング

Wifi設定(2.4GHzのみ)するとその先に進むことができ

 

スイッチ側の設定メニューを引っ張り出すと再起動がかかって縦向きに

 

アプリ側で地域とウェジットを設定するとよしなな感じに

 

 

とりあえずで設定してみて気づいたのは

 

1個の製品で2個以上のスイッチを操作できるデバイスをウェジット設定した場合

個別操作パネルが現れるのですが

デバイス名は反映さるもののスイッチ名称が雑になるので雰囲気でそうさすることになる。

 

 

Sonoffのスイッチ、謎静電容量式のスイッチで

冬場は特に反応がよろしくなかったので

物理スイッチになったのはありがたい。

 

しかしその物理スイッチが何用なのか液晶の下部に表示する機能があってもよかったのではないかなぁと思ったり思わなかったり。

 

NSPanelに温度計が内蔵されていてその温度ベースでサーモスタットとしてデバイスを動かせる機能もあるのですが

リビングに設置していてこの温度をベースに操作したいものがないという問題もありどう遊ぼうか。

Pocket

おすすめ

1件の返信

  1. 2022年5月28日

    […] クラウドファンディングで支援していた「Sonoff nspanel」が届いたのでとりあえずつけてみる […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください