雨の日にこそ便利?配車アプリ「DiDi」を使ってみた。

雨の日にこそ便利?配車アプリ「DiDi」を使ってみた。

DiDi

雨だし駅からタクシーで帰るかぁとおもいつつ

しまじろう氏のBlogでクーポンコードを書いていたのを思い出しDiDiで配車してみることに。

【DiDi】5万円分クーポンを10名に、500円クーポンを500名にプレゼントするキャンペーン

 

DiDiアプリは以下より

AppleGoogle Play

DiDiで今までにない移動体験を | DiDiモビリティジャパン株式会社

 

クーポンを適用(1000円)

 

アプリのインストールを進めていると更に大阪限定のクーポンもでていたので適用

DIDIOSAKA19

1000円*1 獲得翌日から30日有効。

車内決済ではなくクレジットカードでアプリ決済が条件。

併用は不可ですが 2回1000円分割引が使えます。

 

決済にPayPayを指定する場合

チャージ残高が680円以上必要。

紹介コード

クーポンの適用方法

 

アプリ起動後 コンテキストメニュー

「クーポン」より

76997L75

 

出発地・目的地を入力して

配車依頼すると近隣のタクシーを検索して配車してくれる。

 

大阪では配車料金は基本的にかからない模様。

 

雨+夜な今回は 7分程度で到着。

雨の日はやはりタクシーの利用は多いとのこと。

 

堺では相互タクシーがDiDiを導入したことにより

配車時間が以前に比べ短縮されたようです。