@nifty、IPv6プラスでのポート開放。

@nifty、IPv6プラスでのポート開放。

IIJなどで提供されている

DSLiteの場合はポート開放は困難なようですが

 

IPv6プラスの場合は特定ポート240個(ユーザーにより異なる)のみ開放が可能。

 

目次

設定

HWGのIPアドレスの 8888番ポートに設定が存在する

当方環境の場合

http://192.168.8.4:8888/t/

Basic認証を求められるが

ID/PASSWORDはHWGログイン時と同じもの

 

ID:user

Pass:任意の設定したパスワード

IPv4設定項目を開く

 

そこに表示されるポートが割り当てられている公開可能なポート。

IPv4アドレス 14.10.64.1
利用可能ポート

 

割り当てポートは240ですが

公開設定可能なのは64個