記念ナンバーが増えてきたので、ナンバープレートの分類についてメモ。

記念ナンバーが増えてきたので、ナンバープレートの分類についてメモ。


報道発表資料:東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート交付開始!! – 国土交通省
自動車でも白いナンバーがつけれる!と
希望番号ついでにしているユーザーが増えている記念ナンバー

ぱっと見でわかる場所にあるロゴまで隠す

ステッカーが出てきたりしているわけですが

ナンバーをサラッと見るだけ識別は可能なので
類別番号ごとの用途をいまさらながらメモ、

 

封印

軽自動車にはリア 左のボルトに封印がない

 

000~099

大型特殊自動車(建築系)

100~199

貨物自動車

200~

乗合自動車

 

300~

乗用自動車

 

400~479

小型貨物自動車

480~489

軽貨物

500~579

小型乗用自動車

注:

500-529 一連番号(希望番号にしなかった場合の番号)

530-579 希望番号

580-589 軽自動車一連番号

590-598 軽自動車希望番号

599    移転抹消時番号(小型乗用車)

軽自動車の移転抹消は「ろ」が割り当てされる

希望番号でも、抽選対象の場合は一連側の番号も使用される。

600

小型貨物自動車

4xx番号不足時

700

小型乗用自動車

5xx番号不足時

800~

特種用途自動車

800-829 一連番号(希望番号にしなかった場合の番号)

830-879 希望番号

880-889 軽自動車一連番号

890- 898 軽自動車希望番号

899    移転抹消時番号(小型乗用車)

900~

大型特殊自動車

 

類別かな

 

自家用

さすせそ

たち てと
ねの はひふほ
まみむめも やゆ
らりるろ

貸渡(レンタカー用)

わ れ

事業用

あいうえ
かきくけこ