フレッツで楽天ブロードバンドが2セッション繋がってしまい、通信できない罠にはまってたのでメモ。

フレッツで楽天ブロードバンドが2セッション繋がってしまい、通信できない罠にはまってたのでメモ。

今だと月額500円で利用でき

上位網が「Vectant」でいろいろと使い勝手のいい楽天プロバイダ。

 

 

昨日ぐらいから自分のホスティングしているページがなかなか表示されなかったり

接続失敗してしまう状況が散見されていて

ルーターがおかしいのかいろいろと模索していたのですがまさかの落ちがあったため

記録として書いておく。

 


500円で 100ポイント毎月付与されるため 今なら実質400円?!
楽天ブロードバンド:【プロバイダのみ変更の方】プロバイダ月額料金24カ月500円

 

前提として把握しておかないといけないのが

楽天ブロードバンドは「半固定IP」

固定IPであることを謳っていないため変わらないことは保障されないものの

再接続などを行ってもIPアドレスが変化しません。

 

 

 

そして今までは2セッション同時接続しようとしても

認証が通らず、接続できなかったのですが

どうも最近になって、同時に2セッション接続できるようになってしまっているようです。

 

そのため、なんなかの原因で同時に2セッション繋がってしまうと

同一IPアドレスが2台のルーターに付与される状況が発生します。

 

ルーターから出ていくパケットについては大体処理されているようですが

かえってくるパケットが運なようで、通信が不安定な状態に陥りました。

 

3576c1745b538e0fc467bffb2a724535

 

「おなじ設定の入っているルーターを同じネットワークに設置するな」と言われればそこまでなのですが

メインのルーターがおかしくなった際にサクッと切り替えれるように

接続したまま放置していました。

 

というわけで 同じネットワークに接続するPPPoEデバイスは気を付けましょう。