実質の運営が家宅捜索を受けたFC2が 謎の文章でBlog/障害情報を更新、はたしてサービスはどうなる?

NO IMAGE

実質運営しているとされた「ホームページシステム」が家宅捜索を受けてから 早5日、
ホームページシステムのサイト上に 「家宅捜索を受けた」旨の情報が上がっていた以外特段進捗のなかったFC2が
アクションを見せたようです。

press_release
しかし、このページ .htmlなのに中身は.png一枚でタイトルが社名のみというのは 
クロールされないようにする悪意が感じられるが、
内容は、「家宅捜索を受けたのは事実で、捜査には全面協力している」というもの。
株式会社ホームページシステム

しかし職場紹介の画像が全部消えている。
772d5b4acd9ab4a3621fb46642520e03

そして10月4日更新された情報ブログ
最新障害情報・メンテナンス情報ブログ

FC2総合インフォメーション 【FC2】お問い合わせに関するお詫びと対応について

【FC2】お問い合わせに関するお詫びと対応について
平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、FC2に多くのお問い合わせを頂いており、回答に遅れが生じております。
ユーザーのみなさまにはご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ありません。

お問い合わせには順次対応いたしますので、ご了承のほどお願いいたします。

——————————————————
今後ともFC2をよろしくお願いいたします。
——————————————————
FC2(fc2.com)は、今後もユーザーサイドの視点で、
利用者の皆様が快適にお使いいただけるよう努めてまいります。

「問い合わせへの対応が遅くなっています。」というのみで 
家宅捜索に関する情報はない模様

参考リンク
株式会社ホームページシステム

「FC2」サービスの「ほとんどを開発」──家宅捜索受けた企業とは – ITmedia ニュース

「FC2」なぜこれまで摘発されなかった? 家宅捜索で運営実態解明なるか (1/2) – ITmedia ニュース