コメダ珈琲に激似?  コメダが公式に否定した「マサキ珈琲」に行ってみた。

NO IMAGE

大阪から車で高速を使い 約一時間

 

和歌山駅から徒歩30分の位置にある

マサキ珈琲

コメダ珈琲っぽいマサキ珈琲

 

8月18日のコメダ珈琲店の「お知らせコーナー」で一切関係ありませんと掲載され

各種ニュースサイトで話題になったこのお店にいってみました。

2014/08/18

 

★★★★★ コメダからの大切なお知らせ ★★★★★★
  お客様よりお問い合わせをいただいておりますマサキ珈琲店(和歌山市中島546-1)は、コメダ珈琲店とは一切関係ございません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

珈琲所 コメダ珈琲店 ホームページ

 

駐車場は40台分あるものの 11時ごろ到着した際にはほぼ満車。

 

wpid-wp-1411186936890.jpeg

座席がわりと見覚えある雰囲気。

 
wpid-wp-1411186928723.jpeg

wpid-wp-1411186944514.jpeg

wpid-wp-1411186951706.jpeg
メニューもわりとコメダそっくり

しかしシロノワール的なものはなくその代わりに

 

「ロンドマール」(450円)が!!

wpid-wp-1411186901568.jpeg

 

「ビッグブレンドコーヒー」(500円)とともに注文

(価格は税込み。)

wpid-wp-1411186910947.jpeg

 

 

wpid-wp-1411186897937.jpeg wpid-wp-1411186905728.jpeg

 

コメダでもおなじみの「豆菓子」がついてきました。

販売元は「株式会社ミノスケ(和歌山市)」となっており 
事実上の自社製品を使用している。

マサキ珈琲の運営もとは 株式会社ミノスケ
センプレコンテ「会社案内」

空調はコメダ珈琲では 天吊りのエアコンがついてる場合が多かったものの
マサキ珈琲は ファンコイルの埋め込み。
お手洗いにも、エアコンが設置されていて珍しい感じでした。

 
コメダに同じく電源環境は用意されていないものの
FreeWifiやWi2・0000docomo・eoWifiは飛んでいるため 通信環境は良好となっている、
 

関連記事
コメダ珈琲そっくりの「マサキ珈琲」に本家が困惑「関係ない」|面白ニュース 秒刊SUNDAY