グラモの「iRemocon for フレッツ」が提供開始。当面はNTT西日本エリアのみ

NO IMAGE

以前からBTで通信していたものや
独自実装で赤外線を発射できるものがありましたが

サービスとして利用できるものがようやく一般向けにもでてきたことになります。

料金は 月額300円(税別)/1台
最大4台までレンタルが可能。

初期費用は 商品の着払い送料のみ

2年間の最低利用期間が設定されており
途中で解約した場合 最大7200円の違約金が設定されている(300円*24か月の残り分が違約金となる。)

スマートフォンアプリ「iRemocon Wi-Fi」は iOS/Androidともに用意されており
iOS5/Android2.3以降で使用できる。

「iRemocon Wi-Fi」は、従来の『iRemocon』の機能である、赤外線リモコン対応機器の遠隔操作やその他
全ての機能に加え、Wi-Fi コンバーター機能、Wi-Fi リピーター機能、センサー機能(温度・湿度・照度)を
搭載することで、設置場所が制限されることなくお部屋の環境の見える化を実現した進化版となります。

ネットワークへの接続は無線LAN(IEEE802.11n.g.b)もしくは有線LANで
機器に無線LANコンバータ機能も搭載されているため、無線LANがない環境においても
無線LANアクセスポイントとして使用することができる。

配送は申し込みから最短で7営業日後

申し込み:
iRemocon for フレッツ|NTT西日本

参考リンク:
iRemoconトップページ

NTT西日本、家電を外出先から制御できるサービスを月額300円で提供開始 -INTERNET Watch