Letsnote J9のキーボードを交換してみた!

NO IMAGE

2011年の発売時に購入し 長らく使用していた J9なのですが キーボードに限界を感じ
交換してみることに。

LetsNote J9のキーボードのメーカーからの単品入手は 不可  修理対応に。 | satoweb.net

メーカーから直接入手することは できなかったため
ヤフオク!で入手
「J10 キーボード」の検索結果 – ヤフオク!

送料込み 3000円ちょっとで出品されていますが
日本語すっきりキーボードはないようです。

ノートパソコンをばらすときは 底面のコピーか 撮影した画像を用意し
ねじ穴部分に両面テープなどで貼り付けれるようにしておくと
紛失防止になる。
DSC06686

ばらしてー
DSC06681

 

J9は側面のねじだけではなくこのフットレストの部分もばらす必要があります。

 

キーボードはThinkpadのようにはめ込みで装着されているわけではなく

両面テープ的なもので支持されているため  ドライヤーなどで温めた後

気合で引っぺがします。

DSC06682

 

あま利力を加えすぎると プラスチックが割れそうなので怖い。

 

身ぐるみはがれた上部基盤

DSC06683

 

はがれてしまえばこっちのものなので そのまま新しいキーボードを張り付けて復元すれば完成

DSC06685

 

そして キーボードのみが新品のJ9が出来上がりましたとさ。