[番外編]珍しい配電網があって萌えた。(京都) | satoweb-blog

[番外編]珍しい配電網があって萌えた。(京都)

Pocket

DSC05835

DSC05841
単相50Kva+動力20Kvaの柱上トランスから

生える CVQ100SQ (中央)

DSC05840

メッセンジャーワイヤーを経由して

DSC05837 DSC05836

 

中継ポイントへ  ここでは 真ん中の一世帯に分岐していました。

DSC05839 DSC05838

 

でその先が 面白いことに!

電信柱の一番上には 6.6Kvの高圧が来ているにもかかわらず

CVQを用いて 低圧で この柱まで 送電し 分岐されれていました。

[amazon asin=B00E8AU9HW&template=wishlist&chan=default]

国道沿いの場所なのですが 国道側は 送電網の地中化工事が 随時行われていっている雰囲気でしたが この変な送電線はどうなっちゃうんだろう

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください