#wm3600R  稼働時間テスト  #1

NO IMAGE
土日は 車で移動していたり ずっと 充電してた状況だったため
今更感はありますが・・・
残量表示確認に使用するのは NEC純正の WM3600Rステータス確認アプリ
Aterm WiMAX Tool for Android – Android マーケット
アプリ自体の機能は WiMaxと公衆無線LAN切り替えと
バッテリー残量・アンテナレベルの詳細表示ができる程度
と 眠らしたり再起動させることができます。
2012-02-06_14-04-12.jpg
DHCPステータスも見れればいいのになぁとおもうこの頃
8:06に電源を入れ
AudioGalaxyで音楽再生しながら 出勤
2012-02-06_08-46-25.jpg
PCでAzurea・Tiarraなど 通信し続けるソフトを使いながらブラウジング
2012-02-06_09-24-23.jpg
ここまで順調に1時間10%減っていたが・・・
2012-02-06_13-00-53.jpg
急に20%の減少
2012-02-06_14-04-08.jpg
3時からは PCをシャットダウンし Evo3Dの通信だけに
通信が減ると 一気に持つようになるようで
4%表示でこれは 4時にはおわっちゃうなぁと思ったら
2012-02-06_15-44-21.jpg
4時で1%しか 減少せず
2012-02-06_16-01-48.jpg
2%まだ粘る
2012-02-06_16-22-57.jpg
そしてついに1%
2012-02-06_16-30-50.jpg
そして 通信できなくなり 力尽きる
2012-02-06_16-44-58.jpg
8:06ONにして 16:44に尽きたため
8:40の動作時間ということになります
最後の2時間が通信量減って 若干チートしてる感がありますが
ずーーーーと通信し続けない用途なら 10時間も夢じゃないかもしれないですね