車載PC環境に M4-ATXを導入!

NO IMAGE

今までPico120 (12V 専用の120W 汎用PSU)
picoPSU-120 12V DC-DC ATX power supply

を使っていたのですが
入力電圧が 13.6Vを超えたり 11Vを下回った際にシステムが稼働しなくなるという問題が発覚したため
導入しよう と検討していたのですが
なんせ国内で買うと高いです、、、
Mini-BOX M4-ATX Car-PC用 静音パソコンショップ OLIOSPEC Internet Shop
15800円なり
Amazon.comだと $86からあります  送料がかなり高額ですが
それでも複数まとめて買いさばければ おとくとなることでしょう
 

Amazon.com: M4-ATX 250w Monster Power for Car PC Robust Wide-Input 6-30V Intelligent DC-DC CYNCRONIX Selection: Electronics

MP3Carからかうようにすると 日本への発送が可能でした。
送料$90って高杉!
M4-ATX 3つで 関税は 消費税として 500円のみとられていました。
M4-ATXに付属のケーブルとかを接続した状態






車載PC 

Pico120使用時 


すごくがらがらで M4-ATXを入れても大丈夫だと 思ってましたが

いざM4-ATX搭載してみると・・・

ケーブルの長さや 基盤自体の大きさのおかげでかつかつ・・・
高さもぎりぎりでしたが なんとかはいりました
つづく?