VineLinux3.2を5.0にアップグレード? | satoweb-blog

VineLinux3.2を5.0にアップグレード?

つかってなかった鯖を立ち上げてみると

そこには入っていたOSは VineLinux3.2
さすがに古すぎるので何とかしたい
調べてみると3.2→4.0はいくつか見つかったのですが 5.0へってのが見つかりません
パッケージリストをとりあえず
5.0にしてみたら なんか120パッケージぐらいの削除祭りになりそうだったため
やめ。。。
4.2に一度アップデートすることにしました

リポジトリのチェックサムにリストされていません

「devel」をけずればいいらしい
なんかアップデートして行くと
どんどんTransactionなエラーが出るので
いらなさそうなのはもう潔くRemove
しかしOSと関連性のあるパッケージが・・・
よくわからないのでとりあえず再起動してみる>だめ
util-linuxが腐ってるぽいので

Error while running transaction  util-linux – Google 検索

検索してみる
あれ?なんか見たことあるドメインのページが・・・
まぁいいや^^ 
util-linuxだけアップデート先にしたらいけた?らしいので
やってみる
# apt-get install util-linux
# apt-get upgrade
またトランザクション云々のエラーでる
無視してもう一度
# apt-get upgrade
してみるとLILOGが2つあるといわれる
#apt-get update
liloが一個Delされた
#apt-get upgrade
36個ぐらい保留があるけど エラーは出ない
#apt-get dist-upgrade
RPMデータベースが再構築されて
完了
# apt-get install Kernel
でカーネル更新して
liloも更新して再起動すると
4.2があがってきました
rootでログインして ソースリストを5.0に書き換える
# apt-get update
やっぱり
aptが削除対象だったり
いろいろ危険な感じがするので
4.2でやめておこう。。。
 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください