IIJmioの速度低下に限界を感じ、解約を決断した2018年4月。

IIJmioの速度低下に限界を感じ、解約を決断した2018年4月。

限界を超えた遅さ。

2016年から利用していたものの

IIJmioミーティング19でも言及されていたようですが

高需要時間帯の速度低下は今の売上ではさけられないようです。

 

MVMOというMVOから帯域を借りて商売している以上

借りる帯域を減らし、詰め込むユーザーを増やせば儲けになるのは間違いないわけですが

休日昼間ですら2Mbps程度しか出ないとなると辛いところ。


てくろぐ: 2017年のスマホの話・MWC2018レポート・IIJフルMVNO徹底解説 (IIJmio meeting 19資料公開)

 

 

IIJmioは解約も簡単

WEBで申し込みできるけど解約までたどり着くのが大変なmineoとは異なり

ユーザーメニューから簡単に解約申請が可能

お客様情報▶サービスのご解約

 

 

最低利用期間・機種の分割金がない場合

当月末をもってで解約処理となる。

 

DocomoSIMは返却義務があるようで

利用できなくなったあとに返却する必要があるようです。

返送方法の指定はなさそう。

利用終了後は弊社宛にSIMカードをご返却ください。
※送料はお客様負担となります。あらかじめご了承ください。
<返却先>
: 〒 143-0006
: 東京都大田区平和島3-6-1
: 東京団地倉庫A-2棟 住友倉庫内
: IIJモバイル 解約受付センター
: TEL:03-5205-4400