24V/2000W対応、OFFGridInverter(オフグリッドインバーダー)を輸入してみた。

24V/2000W対応、OFFGridInverter(オフグリッドインバーダー)を輸入してみた。

MPPTコントローラ+24V30Aスイッチング電源だとうまく充電できなくなってきたので

買い替えしてみた。

 

MAYLAR@ 24V 2000W Off grid Low Frequency Power Solar Inverter

MAYLAR@ 24V 2000W Off grid Low Frequency Power Solar Inverter Built in 40A MPPT Controller With Communication Function-in Inverters & Converters from Home Improvement on Aliexpress.com | Alibaba Group

 

税関で消費税とられました。

1900円・・・

 

しかし、フェディックスに取扱手数料500円が追加され

請求額は2400円でした。

 

 

仕様

INPUT:220V/60Hz

OUTPUT:220V/60Hz

PV INPUT:30-55V

Max:40A

DC:24V

 

220V用ですが200Vでも動く雰囲気。

しかし、200V入力中は200Vで出力されますが

AC側が落ちると230V出力になる。

 

 

でかい・・・

テストがてら既存システムと接続してみる。

 

インジゲータはあっさり目

というか少なすぎでしょ。

 

一応ブレーカ搭載。

交流系

IN:20A

OUT:20A

DC系

PVIN 50A

DCOUT 20A

 

D23の鉛バッテリーを2直2並列で運用していますが

充電時30A近く流れていました。

 

 

システムとしてはUPSモードとPVモードがあるようですが

うちの環境だとPVの入力が極端に少ないため

UPSモードで使用しながら

既定の時間で入力電源を遮断しバッテリー運用に切り替えるという感じにしています。

 

既存の深夜電力用のタイムスイッチではなく

デイタイムを回避する運用ができるようにタイムスイッチを追加。

200Vを直接入り切りできないので マグネット(電磁開閉器)を追加

 

 

だんだんわけのわからない分電盤になりつつある気がします。