K23赤軸キーボード、反応しないキーがあったので保障申請してみた。

K23赤軸キーボード、反応しないキーがあったので保障申請してみた。

LEOBOG K23 有線USB接続メカニカルキーボード

 

赤軸なのに2500円とかなりお安いキーボード

 

しかし、使っていると気づいた反応しないキーの存在。

 

INSキーとDELキーが反応しない

使い初めに気づけよという感じではあったのですが

反応しないものは使えないので保障を申し込む。

 

 

製品自体保証は12か月となっている。

 

 

保証書はあれど連絡先がない

保証書に連絡先がないので

購入したAmazonでセラーに連絡する。

 

 

超中国語から翻訳しました的メッセージが帰ってき

要約すると、

「住所教えてくれれば 良品を送ります。」

購入履歴を照会するわけじゃないんですねと思いつつもい住所を送信。

 

しばらくして「発送しました。」の連絡があったものの待てど暮らせどとどかない。

 

 

あれれ? と思っていたら

まさかの国際便でした。

 

 

税関で一度開けられてるっぽいなぁ とおもいつつ開けていくと

 

やっぱりあけられてる!

 

 

そして外れまくるキートップ

 

使えれば問題ないのでキーを組み込みしばらくつかうことに。

 

 

で、

不良品はどうしたらいいんだ?

と送ったメールの返信が

尊敬お客様:
使用可能故障は部分ソフトウェア互換性の問題、先に使ってお送りした新たなキーボードください、そのキーボードはその他でのコンピュータの上で使いを試みてください.
ご生活が楽しいことを祈ります!

どうしたらいいんだ~