IIJのWi-SUN(Bルートサービス)対応アダプター「SA-M0」がAmazonに登場。あいかわらず導入の金額的ハードルは高め

NO IMAGE

Bルートサービス

19000円

 

専用アプリで同一ネットワーク内であれば値の取得が可能

それ以上のことをするには ECHONET Liteプロトコルを実装したプログラムを開発し、同一ネットワーク内でサーバを作成する必要がある。

 

これだけあればBルートサービスが使えるわけではない

Bルートサービス、取得できるデバイスさえあれば使えるわけではなく

電力会社に連絡し ID/PASSを取得する必要がある、

 

また関西電力管内では メーターの交換も必要となる場合がある。

(無停電工事も可能)

 

 

 

最安値で入手できる ドングルは「フレッツミルエネ」のドングル

NTT東日本 | ミルエネの仕組み | フレッツ・ミルエネ | フレッツ光

 

NTT東のエリアには限られますが

汎用性あるようでフレッツミルエネ契約なしでも

ドングルのみ入手できれば値の取得が可能なようです。