AnkerJapan 434Whの最強モバイルバッテリーを 6月6日より販売開始 /また100台を熊本地震の被災地へ寄付することを発表。

AnkerJapan 434Whの最強モバイルバッテリーを 6月6日より販売開始 /また100台を熊本地震の被災地へ寄付することを発表。

本国では 4月から販売が開始となっており

5V/12V/110Vが出力可能な怪物級バッテリーが国内でも

6月6日より販売開始となるようです。

618vrttEkaL._SL1000_

 

Amazonではすでにページが用意。

 

  • パッケージ内容:Anker PowerHouse (434Wh ポータブル電源)、ACアダプタ (304cm)、Micro USBケーブル (60cm)、DCケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

 

61R2bXVvhGL._SL1000_

USB ポートからスマートフォンを約 40 回、AC コンセン トからノートパソコンを約 15 回フル充電可能。またキャ ンピングライトであれば連続約 100 時間、ミニ冷蔵庫は 連続約 7 時間、TV なら連続約 4 時間使用が可能です。

製品仕様を眺めてみると

入力16.8V7.5Aとこの時点ですでに怪物級。

しかしこの高出力な充電容量を考えると6時間程度で充電できるものと思われる。

製品の仕様

容量 14.4V / 434Wh

 

入力 DC 16.8V / 7.5A

 

出力 DC: 12V / 10A

 

AC: 110V ~ 1.29A

 

USB: 5V / 6A (各ポート最大 2.4A)

 

出力ポート数 DC x 1, AC x 1, USB × 4

 

サイズ 約 200 × 145 × 65mm

 

重さ 約 4.3kg

 

 

 

また、100台を熊本地震被災地への防災用備品として寄付するようです。

「Anker (アンカー)」は、米国・欧州・日本のオンライン市場において、スマートフォン・タブレット 関連製品でトップクラスの販売実績を有するブランドです。日本支社のアンカー・ジャパン株式会社 (所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸 義経)は、ポータブル電源「Anker PowerHouse」100 台 を、熊本地震被災地への災害用備品として無償提供致します。

 

平成 28 年熊本地震被災地への、AC / DC / USB 出力を備えたポータブル電源
「Anker PowerHouse」の無償提供について