ついに決戦の日 ingressイベント「証人」に参加してきた。

ついに決戦の日 ingressイベント「証人」に参加してきた。

XM Anomalyのイベント[Shonin]が 3/28 京都市内で開催となっていたので参加してきました。

公式発表で京都の大会は参加人数は5500人以上でカウント不可

一部では8000人近くが参加していたのでは? と言われています。

受付(スタンプ+PASSCODE配布)後「伊藤園」さんの提供で ペットボトルのお茶が配布されていました。

bcb556add72549f620957f086b311545

9:00過ぎから受付を開始し  最終12時ごろまで受付が行われていた模様ですが
スタートアップイベントは人数の関係で全員は入れず

受付の横にひっそりと貼られているフリー素材化のお知らせ。
2015-03-28 11.40.32

受付である円山公園音楽堂では auLTEがほとんど通信できない状況になっており
LTEをOFFにして3Gならかろうじて通信できる状況でした
2015-03-28 02.28.24

XM Anomalyのイベントでは

 

 

4回野井計測時間のトータルポイントで争われるわけですが

各時間の10分間のどこかとしか明らかになっておらず

測定タイミングはNiantic Labsのみしかわかりません

2PM Measurement 1
3PM Measurement 2
4PM Measurement 3
5PM Measurement 4

12:50頃に Regチームが京都・大阪を鎮める多重CFを作成したものの
14時の測定までえらく速いわけでしたが

14時ジャストにENLチームがさらに巨大なCFを作成し
Measurement 3まで 緑に沈んだ状態に。

2015-03-28 03.49.51

はじめは 日本海を横断する巨大リンクがCFになったのか??? と話題になりましたが
北海道や日本海側の地域が沈んでいないということでそれではなかった。

2015-03-28 04.43.59

14:00以降 ポータル状況を確認できる[IntelMap]のサーバにつながらない状況となり
全貌はわからずのまま 16:15まで緑のCFに沈む。

[ad@ad-1]

2015-03-28 18.20.37

2015-03-28 18.19.47

2015-03-28 18.47.41

2015-03-28 19.07.42

最終的に 総合結果でENLの勝利となりましたが
AXAシールドが一瞬で吹き飛ぶ・1本目のレゾを差し込むタイミングがものすごくむずかしいなど
初参加でわかったことが割と多かった気がします。

アイテムの使用数は おおよそですが 
L8 XMP     1000
L8 PowerCube  150
L8 レゾネータ  40
L7 レゾネータ  40
VRPS      10  
AXA       10
ADA       4

最終セッションは CFに沈んでいなかったものの
LINK/CFの数でENLが優勢だったようです。