「ユピテル・AMZ93SD」にFlashAirを装備。無線機能が使用可能に

「ユピテル・AMZ93SD」にFlashAirを装備。無線機能が使用可能に

先日購入したAmazon限定版のAMZ93SDはAmazon在庫が終わったようで
本来のモデルである「GWR93SD」しか入手できなくなったようです。

[amazon template=wishlist&chan=channel&asin=B00HZEIKBU]

本体側に無線LANモジュールを内蔵した場合

技術適合認証を受けないといけないわけですが

単体で通信が完結するWifi対応SDカードを使用するモデルであれば対応が簡単で済むこともあるようです。

 

またFlashAirは開発環境がある程度公開されており

SDのI/Fから無線側の設定が変更できるなど組み込みに使用しやすい仕様になっている。

<a href=”http://fujii.hatenablog.jp/entry/2014/11/23/233215″ target=”_blank”>東芝FlashAirとMaker Faire Tokyo 2014の関係 – FUJII / Blog</a><br />

 

ユピテルが提供している本来の無線LAN対応SDは、7000円となっているものの

FlashAirであれば 2600円程度で入手が可能。

<a href=”http://www.yupiteru.co.jp/wlsd/” target=”_blank”>無線LAN機能付SDカード OP-WLSD08 – Yupiteru</a><br />

 

ユピテルのオービスデータ更新費用は 基本的に同額がオプション品などの購入に使用できる

ポイントとしてチャージされるもののそのポイントで購入するにしても少しお高い。

<a href=”https://ity.yupiteru.co.jp/?select_model=GWR93sd” target=”_blank”>ity.クラブ</a><br />

 

で、購入したFlashAirは逆輸入品となる海外パッケージ版
メール便で発送されてきました
[amazon template=wishlist&chan=channel&asin=B00FEE9QKM]

DSC08975

 

日本語の説明は一切ないですが別に困らないため

気にしない。

 

DSC08976

 

 

SDカードなしだとまったくなにもできないAMZ93SD

DSC08978

 

 

 

 

付属していたSDカードのデータをそのままFlashAirへコピー856d81d8e0fc1568cfe527e664f6201f

 

するだけで起動。

DSC08981

 

設定メニューにWLANが登場。

DSC08982

 

簡単接続にも対応しているようですが

挙動が怪しいためSSID/パスを入力するほうがいいようです。

DSC08983

 

 

無線LANを有効にし、公開取り締まり情報などを自動更新に、

DSC08992

 

自動更新にすると走行中定期的にダウンロードを開始しますが

ダウンロード中は警報などは発動しないため 悩ましい。
レーダー探知機 スーパーキャットシリーズ – Yupiteru