ユニバーサルサービス料が来年よりさらに値下げへ | satoweb-blog

ユニバーサルサービス料が来年よりさらに値下げへ

Pocket

1番号あたり7円でスタートしたユニバーサルサービス制度も一時8円となる時期があったものの
加入電話の減少などもあり補てんが必要な単価が下がり
来年1月より1番号あたり2円となるようです。

2015年1月ご利用分(2015年2月ご請求分)からの「ユニバーサルサービス料」を1電話番号当たり月額2円に改定いたします。

平成27年1月以降の番号単価の算定について

報道発表資料 : 「ユニバーサルサービス料」の改定について | お知らせ | NTTドコモ

「ユニバーサルサービス料」の改定について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

「ユニバーサルサービス料」の改定について | 2014年 | KDDI株式会社

「ユニバーサルサービス料」の改定について | ソフトバンクモバイル株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンク

ユニバーサルサービス制度は、ユニバーサルサービス(注)の維持に必要な費用を電話会社全体で負担する仕組みであり、当社は社団法人電気通信事業者協会が公表した番号単価を「ユニバーサルサービス料」としてお客さまにご負担いただいております。
お客さま各位におかれましては、ユニバーサルサービス制度へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください