「Interop2014」OCPラック

NO IMAGE

データセンタ設備のハード仕様をオープン化する「OCP(Open Compute Project)」

Facebookのサーバなどで使用されていた仕様をオープン化した とのこと

 

一般的な19インチラックの外幅は守りつつ
内部を21インチにすることにより
3.5インチHDDが 最大5台横に並べることができるようになっている。

 

ケーブリングなどはすべて前面に集約し

ラックレールを省略、代わりにガイドレールが一定幅で用意され、

従来の19インチ幅のスイッチなどをインストールする用のパーツもあるようです。

 

 

全面で14台 さらに奥に 14台装備することで 2Uの高さで 28台のHDDが装着可能

DSC07806

 

 

電源は 3相3線200Vをそのまま中央の電源装置に

2系統挿入し6機の電源装置において一括して

12Vに変換され 後部のブスバーに3系統送電されていました。

 

サーバー側には電源装置はなく 12Vがそのままりようされているようです

DSC07804

 

 

 

DSC07803

DSC07805