NTTドコモが 4/30付けで DocomoWifiエリア追加の一覧を公開。

NO IMAGE

イオンモール(一部店舗)、大阪市営地下鉄(一部駅)、土岐プレミアム・アウトレットなど計650箇所の新規エリアでdocomo Wi-Fiがご利用いただけるようになりました。

徐々に広がっているWifiエリアですが
ユーザー側からしてみると そのアクセスポイントが
光ファイバーでつながっているのか
Xiの回線で提供されているのかを知りたいものの 公開されている情報では判断できないのがつらいところ。

場所にもよりますが Xiの通信速度よりも
Wifiアクセスポイントのほうが遅い場合もありせっかくID認証までして使用しているのに遅いのは悲しい。

DocomoのWifiは 5GHz帯でも整備されており
2.4GHzが混雑している場合でもまだまともに使えるのは救いです。

新規サービスエリア情報 | サービス・機能 | NTTドコモ