DocomoからiPhoneの発売が正式決定!

NO IMAGE

compare_iphone5s

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモとApple®は本日、世界で最も先進的なスマートフォンとなるiPhone® 5s、これまでで最もカラフルなiPhoneであるiPhone 5cの両モデルを、9月20日(金曜)よりドコモのネットワークで利用可能にすることを発表しました。
iPhone 5sは、スマートフォンで世界初となる64ビットのデスクトップクラスのアーキテクチャーをiPhone 5sにもたらし、極めて高速なパフォーマンスを実現する最新のA7チップ、まったく新しい8メガピクセルのiSight®カメラを特長とし、加えて、簡単でしかも安全にiPhoneのロックを解除する革新的なTouch IDTM指紋認証センサを新たに搭載しています。iPhone 5cは斬新なデザインを採用し、ユーザーの皆様によく知られ、愛されてきた驚異的な機能の数々をブルー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトの華やかな5つのカラーのボディに詰め込んでいます。

報道発表資料 : NTTドコモとApple、日本でiPhoneを9月20日(金曜)より提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

 

iPhone5s 5cともに Docomoが取り扱うとのことで ついに 3社がiOSを発売する状態に

ドコモも販売:Apple、64bitプロセッサーと指紋センサー搭載の「iPhone 5s」を発表 9月20日発売 – ITmedia Mobile
によると対応周波数に au・Docomoとも 800MHz帯が含まれる模様で
Androidで快適に使えていた au800MHzが ついにiOSに侵略されてしまう。

うわさ通り ホームボタンには指紋センサ搭載されるようで リーク多すぎだろと思えてしまうところ

  • モデルA1457:UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1900、2100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1800、1900MHz)、LTE(バンド1、2、3、5、7、8、20)

  • モデルA1530:UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1900、2100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1800、1900MHz)、FDD-LTE(バンド1、2、3、5、7、8、20)、TD-LTE(バンド38、39、40)

 国内キャリアにどのモデルが供給されるかは現時点で不明だが、CDMA対応でさらにKDDIの新800MHz帯であるLTEのバンド18をサポートする「モデルA1453」がau版になる見込み。また「モデルA1533(GSM)」はCDMAをサポートせず、さらにドコモの新800MHz帯と同じLTEのバンド19に対応するため、ドコモ向けと予想できる。またソフトバンクモバイルもこのモデルになる可能性が高い。「モデルA1530」はTD-LTEに対応する唯一のモデルで、主に中国市場向けと思われる。

DoCoMo  9/13 予約開始 9/20発売
ドコモからのお知らせ : 「iPhone 5c」の予約受付について | お知らせ | NTTドコモ

iPhone 5cにおいては、2013年9月13日(金曜)午後4時からドコモのiPhone取扱い店舗にて、事前予約を開始します。
なお、ドコモプレミアクラブにご加入のお客様で、「プレミアステージ」に該当される方向けに、先着3万台限定でWEBによる事前予約も開始します。

SBM/au 詳細未発表

SBM
「 iPhone 5s 」「 iPhone 5c 」について | お知らせ | ソフトバンクモバイル

9月13日午後4時より、iPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップ新しいウィンドウを開く で予約受付を開始します。

au
au、iPhone 5s、iPhone 5cに関するお知らせ (PDF)

販売に先立ち、2013 年 9 月 13 日 16 時より、「iPhone 5c」の予約受付を開始します。 料金、キャンペーン等の詳細については、しばらくお待ちください。

 

iPhone99ドル機など日米20日発売 ドコモも参入  :日本経済新聞

日経は相変わらず表記がiPhoneできもい・・・

アップル – iPhone – 比較