auiPhone5のLTE・NanoSIMを auWimax機で使えるのか試してみた!

NO IMAGE

前に こんな記事を 読んだ記憶があったので 手持ちの端末で どうなのか 試してみました。
auのiPhone5のnanoSIMを他のスマホやガラケーに挿して通信できるか検証してみた!! | OREGADGET

nanoSIMがそのまま刺さる端末はないので
下駄をはかせます

今回使ってみたのはNOOSY
Nano
SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット

中国直発送になっているものもあるため  なかなか届かないことになりそうなので発送元に注意が必要

DSC05495
おそらく 一番悩ましいのが このSIMを抜くという行為

開封後ならSIM抜きありますが しばらくすると 手元にありませんし
適当に細長いもので 抜かないといけません

手元にあって 簡単に抜けるアイテムは ”1/2W抵抗の足”

 

SIM下駄を使用して ISW11SCに差し込んでみた!

アダプタとSIM電極の構造上 SIMがない状態で 差し込まれたり
SIMが内部でずれてしまったりした場合
抜けなくなってしまうリスクもあるので 構造をよく確認したうえで使用しないといけない模様

IS12Sのように スロットINするタイプだと 内部構造が見えないため とくにずれない対策が必要

DSC05486

 

(ISW11SCでも バッテリ装着状態でSIMを抜こうとした場合

SIMアダプタのみが動いてしまい 引っかかってしまいました。

 

 

起動してみた図

ISW13F

DSC05488

 

 

ISW11SC

DSC05492

 

先の記事では 電話番号のみ認識していましたが

それすら 無理なようです。

 

 

ちーん