久々にノートPCが充電できる外部バッテリーを購入。

NO IMAGE

LetsnoteJ9で 6時間
Zenbookで 5時間はバッテリーのみで稼動できるため
そんなに急いで必要としていなかったのですが

最近車を手放し 移動手段が原付か電車と 電源環境が万全ではない状態になっていました。
(原付の発電機では どうがんばっても 安定してノートPCは充電できない)

そこで 5V以外の電圧が出るバッテリーとして有名どころはyperJuceですが
なんせ高い。。。
100Wh(3.7v27000mAh)で3万円ほど
[amazon asin=B00A4ZGYWE&template=wishlist&chan=default]

MBAに給電できることを売りにしていますが 汎用コネクタから充電できるアダプタが出ている以上そこまで売りにできるともおもえず

5v単出力でよければCheroのバッテリーが 10000mAhで3000円とお買い得なのに! とgdgdさがしていたところ
[amazon asin=B00ASSGJ3Q&template=wishlist&chan=default]

21000mAh(77Wh)で10000円程度と比較的お買い得なものを発見したので 購入。
[amazon asin=B009GQPZIQ&template=wishlist&chan=default]

21000mAh(3.6v)のバッテリー
USBコネクタが 一個しかでていないのが 比較的残念ではありますが そこは いつもの無理やりで何とかする予定。

届いた一発目の感想は もちろん

箱でけぇ!
DSC05084

600gもあります。
DSC05085

いやいや 変換コネクタ並べなくてもいいですから
DSC05086

わりと高級感のあるアルミ
DSC05103

初回電源入れた状態ではDC出力は なしの状態でボタンを押すたびに
8.4/9.5/12/16/19/24と電圧が変化します。
希望電圧に調整し 供給を開始すると 以後 ボタンを押しても供給中変化はしない安心仕様
DSC05087

Letsnoteは16Vなので 16Vにしてみた図
(Zenbookに合うコネクタは同封されていなかったため 未検証
外形4.1mm 内径1.2mmの 全長10mm 先端1.8mmに1極ある
3極コネクタをいまのところ見つけれていない)
DSC05092

付属ACアダプタは 16V2A  レッツノートの16Vコネクタと同じなため
使うことはなさそう。
DSC05100

16Vの状態では 充電しながら給電が可能でした
DSC05101

またC28の変換コネクタを使用すると
MBAでも使用可能とのはなしがあるので 気になるところ