4K8K対応のためのBS再編、ビットレート削減の次はチャンネル移行期へ。

4K8K対応のためのBS再編、ビットレート削減の次はチャンネル移行期へ。

4K/8K放送開始に伴う改変

衛星放送のBSに4Kわざわざ載せんでもええやん・・・と言いたくなる状況ではあるところですが
年明けからのBSビットレート削減からのチャンネル移行時期か来るようです。

総務省|4K放送・8K放送 情報サイト|よくある質問 6章 技術的課題

 

チャンネルが自動設定される受信機では大きな影響は出ないと思われますが

チャンネルを個別設定しているPT3/PT2等のPC録画環境では影響は未知数で少なくともチャンネルの再スキャンは必要になりそう。

 ただし、今後の再編において、チャンネルの移動の際に、(1)一部のテレビや録画機などで、リモコン操作など視聴者が一度操作しないと受信できない可能性があること、(2)一部の録画機で、予約録画に失敗する可能性があること、この2つの影響があるものと見込んでいます。

なお、再編時の具体的な対処方法については、今後周知されます。

今後周知されますといいつつ、周知されてないような気がしないでもない、

変更日

直近の変更日はBSジャパンが4/16

 

周波数の組み替え・集約
年月日 放送局 時間
2018年
4月16日(月)
BS ジャパン 00:00~06:00
2018年
5月8日(火)
NHK (BSプレミアム) 00:00~06:00
2018年
5月22日(火)
ディズニー・チャンネル 00:00~06:00
BS アニマックス 03:00~06:00
2018年
5月28日(月)
スターチャンネル 2 00:00~08:00
スターチャンネル 3 (前日)23:30~
(28日)08:00

 

4K/8Kは2.4GHzとの干渉の可能性も

700MHz帯の携帯電話での使用開始の際にも言われていた話でもありますが

F接線を使わず芯線が露出する状態で接続されている古い接続方法のママになっている部分から漏洩した電波でケータイ電話/無線LANの電波への影響

ならびに、電子レンジからのノイズでTV受信に支障が出る恐れが想定されるようです。

 

 

総務省|4K放送・8K放送 情報サイト|中間周波数の漏洩  -新4K8K衛星放送開始に向けたBS・110度CSの左旋偏波の中間周波数の漏洩について-

今回は基準法令が制定されてるようでさらにめんどくさい。

 左旋偏波を受信する受信設備の漏洩基準(※4)を定めるため法令が改正される予定であり、平成30年4月から、基準に適合しない受信設備は違法となります。